お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
料金・プラン等につきましては後日改めてご案内いたします。詳しくはこちらの お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

15

登壇情報 | Ruby Conf Taiwan 2023

アンドパッド社員のイベント登壇情報を記載しています。

Organizing : Ruby Taiwan

登壇情報 | Ruby Conf Taiwan 2023
Hashtag :#rubyconftw
Registration info
Start Date
2023/12/15(Fri) 10:00 ~ 
2023/12/16(Sat) 18:30 
Registration Period

2023/11/01(Wed) 17:56 〜
2023/12/16(Sat) 18:30まで

Location

国立台北教育大学

No. 134號, Section 2, Heping E Rd, Da’an District, Taipei City, 台湾 10671

View Map Venue Homepage
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

アンドパッド社員のイベント登壇情報を記載しています。

台湾の国立台北教育大学で開催されるRubyカンファレンス「RubyConf Taiwan 2023」にて
アンドパッドフェローの柴田が登壇します!
毎年世界中から数百人のRuby開発者が参加するカンファレンスでのトークにご期待下さい!

イベントご参加のお申込みは公式サイトからお願いいたします。

登壇概要

日時:2023年12月15日(金)15:30~16:10(日本時間14:30~15:10)

テーマ:Deep dive into Ruby require

Ruby の bundled gems や default gems は毎年の Ruby リリースに合わせて少しずつ変更されています。そのために、ある Ruby バージョンで、bundle exec や bin/rails などのコマンドを実行すると、require の実行箇所で突如として matrix や net-smtp などが LoadError となることがあります。
この発表では、Ruby 本体の require を拡張して、LoadError となるようなライブラリをよみこんだ時に、ユーザーが何をすべきかをサポートする機能の詳細や Ruby や Rails が Bundler によって、どのように $LOAD_PATH が構築されているかの詳細について紹介します。

Since Ruby's bundled and default gems change every year with each release, some versions may suddenly happen LoadError at require when running bundle exec or bin/rails, for example matrix or net-smtp.
In this presentation, I will introduce the details of the functionality that extends Ruby's require to provide guidance to users on what they can do to load them. And I will also show how $LOAD_PATH is build behind Ruby and Rails by Bundler.

詳しくは公式サイトでご確認ください。
https://2023.rubyconf.tw/

登壇者情報


柴田博志 (hsbt) github:hsbt
株式会社アンドパッド フェロー
Ruby コミッター、 Ruby, RubyGems, Bundler, Rake, ruby-build, psych など多くの OSS のメンテナ、 ruby-lang.org の管理人として、 Ruby の開発を支えるインフラを整備している。株式会社アンドパッドで技術広報を担当しながら、プログラミング言語 Ruby のフルタイム OSS 開発者としても活動中。「全ての人がプログラミングを通して楽しく成長できる社会を作る」ために自分ができることに毎日少しずつ取り組んでいる。

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

ANDPAD_TechLive

ANDPAD_TechLive published 登壇情報 | Ruby Conf Taiwan 2023.

11/01/2023 17:56

登壇情報 | Ruby Conf Taiwan 2023 を公開しました!

Ended

2023/12/15(Fri)

10:00
2023/12/16(Sat) 18:30

Registration Period
2023/11/01(Wed) 17:56 〜
2023/12/16(Sat) 18:30

Location

国立台北教育大学

No. 134號, Section 2, Heping E Rd, Da’an District, Taipei City, 台湾 10671

Organizer